健康経営エキスパートアドバイザー認定【東京商工会議所】をうけました

健康経営エキスパートアドバイザーの役割は、健康経営に取り組む上での課題を抽出・整理した上で、その課題解決に必要な取り組みを企業等に提案するとともに、その実践を具体的にサポートすることです。

 

所定の有資格者または所定の実務経験のうえ、合格基準に達し,福田裕子が健康経営エキスパートアドバイザーとして認定されました。


◆法人健康経営コンサルティング承ります

福田は長らく、理学療法士やケアマネジャーとしての実務を行ってきました。これらは、アセスメントからの課題抽出、プラン作成、サービス計画、実行、モニタリングによってリハビリテーションを行うことが基本となっています。これらの技能を、今後の活かしてまいります。


実際のサポートに関しては、

提携のインストラクターや講師、

法人や公的サービスをご紹介できます。


初回相談は無料です。

お問い合わせください。  


 

認定番号:EX21002956 

有効期限:2024年2月28日