福田裕子プロフィール

福井県在住。京都大学医療技術大学部理学療法学科卒。放送大学教養学部(発達と教育専攻)卒。理学療法士歴28年 介護支援専門員歴3年。介護認定審査会委員5期。鯖江市健康づくり推進協議会委員3期。医療・介護分野でリハビリテーション・運動機能向上関連事業に従事。『一生歩ける体をつくる10秒ポーズ健康法』サンマーク出版/著者 フィジカルセラピスト 福井のゆうこりんとして活動中!



【資格・所属等】

理学療法士・介護支援専門員

公益社団法人日本理学療法協会/NPOヘルスカウンセリング学会

福井県ブランド大使

福井県しあわせ健康産業協議会

鯖江市商工会議所

【経 歴・沿 革】

1991年 京都大学医療技術短期大学部理学療法学科卒業

1991年 京都南病院 理学療法士

1993年 光陽生協病院 理学療法士 

1995年 鯖江ケアセンタ―みどり荘 理学療法士

1999年~ 介護認定審査会委員

2002年 今立町社会福祉協議会 理学療法士・介護兼務

2003年 今立町社会福祉協議会 理学療法士・ケアマネジャー兼務

2005年~2006年 ストレスマネジメントとヘルスカウンセリング学習会『喜楽ネットワーク」主宰

2006年 越前市社会福祉協議会(市町村合併にともない)

2007年 放送大学教養学部発達と教育専攻卒業

2007年~ 日総研出版雑誌「通所ケア&介護」において「リハビリ場面でのコミュニケーション」をテーマに連載

2007年 独立開業(介護予防事業運動指導・講師)

2008年   越前市介護予防事業(~2009年度)

2010年4月 公民館で働く女性の体操教室(~2012年3月)

2012年2月 Facebookページ「10秒ポーズ未来のカラダづくり研究会」

2013年~ 介護労働安定センターヘルスカウンセラー委嘱 (腰痛予防講座)

2014年 福井で働く女性を応援する情報配信サイト ボディ&ヘルスコラム連載(~2018年3月)

2014年7月 民家で体操教室 美楽瑠クラブをスタート

2014年12月 Soleilスタジオユウ駅前事務所を開設(働く人の健康講座・社員研修) 

2015年~  介護労働安定センター介護人材育成コンサルタント委嘱

      厚生労働省委託事業腰痛予防運動対策講習実技

2016年 8月 健康づくりリーダー養成開始

2018年5月 養成リーダーによるはじめての10秒ポーズ教室がスタート

2018年4月 鯖江市出前講座ロコモ予防に10秒ポーズ採用される

2018年10月 福井県×東京大学共同研究フレイル予防事業トレーナー 

2018年10月 鯖江市内通所型介護予防事業に10秒ポーズ採用される

2019年4月 美魔女プロジェクト共同事業

2019年5月 パソコン教室ウォンツと健康教室共同開発

2019年8月 10秒ポーズセラピスト養成スタート

2019年12月 「一生歩ける体をつくる10秒ポーズ健康法」サンマーク出版から上梓

2020年4月~ 福井県南越前町運動推進普及事業

2020年6月 10秒ポーズ・3ヶ月実践プログラムスタート

2020年8月 オリジナルコンテンツ講師養成コーススタート

2020年9月 10秒ポーズ実践会スタート